吉田のゴールが決勝点!サウサンプトン3試合ぶりの勝利に貢献!(動画あり)

4月5日にプレミアリーグ第31節、サウサンプトン対クリスタル・パレスが行われた。
試合はFWベンテケのゴールでクリスタル・パレスが先制したが、ホームのサウサンプトンが逆転し3-1で勝利を収めている。

1-1の同点で迎えた後半39分、MFレドモンドが左サイドから折り返したボールをCKの流れで残っていたDFスティーブンスがシュート。このボールがDF吉田麻也の足元に転がり、落ち着いてゴール。今季リーグ初ゴールは貴重な決勝点となった。

その後もMFウォード=プラウズが追加点を挙げてサウサンプトンは3試合ぶりの白星。11試合連続でリーグ戦に先発した吉田はこのゴールでより存在感を高めることになるだろう。

参照・画像出典:Twitter