甲府に先制点をもたらしたのはベテランの左足!34歳MF兵働のパーフェクトボレー!(動画あり)

4月2日にJ1リーグ第5節、ヴァンフォーレ甲府対北海道コンサドーレ札幌が行われた。
勝ち点4で並ぶ両チームの試合は、ホームのヴァンフォーレ甲府が終始安定した守備を見せ、2-0で勝利を収めている。

先制点は前半42分、34歳のベテランMF兵働昭弘のスーパーゴールだった。

右サイドを駆け上がったDF松橋優のクロスがクリアされると、そのこぼれ球をダイレクトでボレー。ゴール右上隅に決まったゴールはコース、スピードともにパーフェクトだった。

この先制点で優位に立った甲府は、後半にも追加点を挙げて嬉しい勝ち点3を掴んでいる。

参照・画像出典:YouTube