代表あるか!?鈴木優磨がACLで右足ボレー決めた!(動画あり)

3月14日にAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017グループステージ第3節、鹿島アントラーズ(日本)対ブリズベン・ロアーFC(オーストラリア)が行われた。
試合は、ホームの鹿島アントラーズがFW鈴木優磨、DF植田直通、MF遠藤康のゴールによって、ブリズベン・ロアーに3-0で勝利を収めている。

先日開幕したJ1リーグでも結果を残している鈴木優磨は前半43分、右サイドからのクロスをボレーで合わせて貴重な先制点を奪った。

これで今季は7試合に出場し、4ゴール。驚異的な決定力を発揮している。日本代表ハリルホジッチ監督もこの試合を視察に訪れており、本日発表されるUAE戦のメンバー発表にも注目だ。
 
参照・画像出典:YouTube