【CL】合計8ゴールが生まれた乱打戦、シティがモナコに先勝(動画あり)

2月21日にUEFAチャンピオンズリーグラウンド16第1戦、マンチェスター・シティ対ASモナコが行われた。

試合は前半26分、シティがFWスターリングのゴールで先制。しかしモナコは32分にFWファルカオ、40分にMFムバッペのゴールで逆転に成功。ハーフタイムを2-1でモナコがリードして折り返す。

後半は13分、高速カウンターからシティがFWアグエロのゴールで同点に追いつく。しかしモナコはFWファルカオのこの日2点目で再びリードを奪った。アウェイでシティ相手に2度のリードを奪ったモナコだったが、その後アグエロ、ストーンズ、ザネに立て続けにゴールを許して最終的には5失点。白熱の撃ち合いは、5-3でシティが逆転勝利を収めている。

ハイライトはコチラ。

モナコがベスト8に勝ち上がるには、第2戦で2-0での勝利が必要となる。
 
参照・画像出典:YouTube