攻撃でも存在感!ハンブルガー酒井高徳が絶妙アシストを記録(動画あり)

2月18日にブンデスリーガ第21節、ハンブルガーSV対フライブルクが行われた。
試合は、両チームともに2ゴールを奪い合い、2-2の引き分けで終了している。

右サイドバックで先発出場したハンブルガーの酒井高徳は、1-1で迎えた後半12分にチームの2点目をアシストした。そのシーンがコチラ!

ハンブルガーはその後、フライブルクに同点ゴールを許してドローとなったが、“キャプテン”酒井高徳が攻撃面でもチームに貢献している。

この試合の結果により勝点「1」を追加したハンブルガーは、降格圏外の15位となっている。
 
参照・画像出典:Twitter