U20W杯を懸けた戦い。ブラジル対アルゼンチンは年代別もアツい!(動画あり)

現在エクアドルで行われているU-20南米選手権。すでにグループステージが終了し、上位6チームによる決勝ステージが行われている。

8日には、“因縁の対決”ブラジル対アルゼンチンが行われた。ともに第3戦終了時点で1敗を喫しており、この試合は負けられない一戦だ。

先制点を奪ったのはブラジル。前半9分にMFリシャリソンがゴール。(1-0)

 

アルゼンチンは前半25分、コーナーキックから同点に追いつく。(1-1)

 

ブラジルは後半、微妙な判定からPKで勝ち越し。(2-1)

 

このまま試合終了かと思われた後半アディショナルタイム、アルゼンチンが劇的な同点ゴールを奪う。(2-2)

 

白熱の好ゲームは2-2の引き分けで終了している。この試合の結果により、順位表は下記の通りとなった。

 
最終節を残すが、ブラジルとアルゼンチンの優勝は消滅。現在首位のウルグアイがエクアドルに勝利すれば優勝が決まる。

なお、今大会の上位4チームが韓国で行われるU-20ワールドカップへの出場権を獲得。ブラジルとアルゼンチンの行方は、最終節に持ち越された。
 
参照・画像出典:Twitter