ACL組み合わせ決定。Jからは鹿島、浦和、川崎、G大阪の4クラブが参戦

ACL(アジアチャンピオンズリーグ)プレーオフが7日と8日に行われ、本大会に出場する32クラブが出揃った。

Jリーグクラブからは昨シーズンの年間王者である鹿島アントラーズ、準優勝の浦和レッズ、3位の川崎フロンターレ、プレーオフを勝ち上がったガンバ大阪が出場する。

Jリーグクラブが属するグループE~Hの組み合わせは以下の通り。

【グループE】
鹿島アントラーズ(日本)
ムアントン・ユナイテッド(タイ)
ブリスベン・ロアー(オーストラリア)
蔚山現代(韓国)

【グループF】
FCソウル(韓国)
浦和レッズ(日本)
ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(オーストラリア)
上海上港(中国)

【グループG】
広州恒大(中国)
水原三星(韓国)
川崎フロンターレ(日本)
東方FC(香港)

【グループH】
アデレード・ユナイテッド(オーストラリア)
江蘇蘇寧(中国)
済州ユナイテッド(韓国)
ガンバ大阪(日本)

■日程

【グループステージ】
第1節 2月21日/22日
第2節 2月28日/3月1日
第3節 3月14日/15日
第4節 4月11日/12日
第5節 4月25日/26日
第6節 5月9日/10日

2008年のガンバ大阪以来、ACLのタイトルを獲得できていないJクラブ。今シーズンに向けて各クラブが即戦力の補強を行っており、9年ぶりのタイトルを目指す。

参照・画像出典:AFC.com