早速FK決めた!パイェがマルセイユ復帰後初ゴール(動画あり)

2月8日にリーグ・アン第24節、マルセイユ対ギャンガンが行われた。
試合は、マルセイユがFWゴミスとMFディミトリ・パイェのゴールによって、2-0で勝利を収めている。

今冬の移籍マーケットでウェストハムからマルセイユへの復帰を果たしたフランス代表MFパイェは、この試合で先発出場。セットプレーのキッカーを任されると、いきなりフリーキックからゴールを決めて見せた。

壁に当たってのゴールとなったが、当たらずとも枠に飛んでいた鋭いシュート。母国の地に帰ってきたパイェは、早速チームの攻撃陣を牽引している。

なお、マルセイユのDF酒井宏樹はフル出場を果たした。
 
参照・画像出典:Twitter