【国王杯】バルサはアトレティコとドロー。辛くも決勝進出(動画あり)

2月7日にスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)準決勝第2戦、バルセロナ対アトレティコ・マドリードが行われた。第1戦は2-1でバルセロナが勝利したこのカード。

試合は、バルセロナがFWルイス・スアレスのゴールで先制。その後アトレティコは猛反撃を見せて、何度も決定機を迎えるもゴールを割る事ができない。終了間際にFWガメイロが同点ゴールを奪って1-1の引き分けで終了した。

2戦合計スコアを3-2としたバルセロナが決勝進出を決めている。

試合のハイライトはコチラ。

なお、決勝戦はセルタ対アラベスの勝者と戦う。
 
参照・画像出典:YouTube