ノイアーを破った!DFナウドの弾丸フリーキックを見よ!(動画あり)

2月4日にブンデスリーガ第19節、バイエルン・ミュンヘン対シャルケが行われた。
試合は、バイエルン・ミュンヘンがFWレヴァンドフスキのゴールで先制するも、シャルケがDFナウドのフリーキックで同点に追いつき、1-1の引き分けで終了している。

同点ゴールの瞬間は突然訪れた。ゴールまで30m近くあるフリーキックを蹴るのは、DFナウド。味方が少しずらしたボールを豪快に蹴り込んだ!

壁が死角になったのか、ノイヤーの反応は一歩遅れてセーブする事はできなかった。というよりもこのゴールは、ナウドのシュートを褒めたいところ。

ナウドの同点ゴールで引き分けに持ち込まれたバイエルンだが、依然としてブンデス首位を走っている。
 
参照・画像出典:YouTube