日本に帰国した清武がヤンマー本社で挨拶。(動画あり)

セレッソ大阪に完全移籍する事が決まった清武弘嗣は3日、メインスポンサーのヤンマー本社を訪問。

黒のスーツ姿で訪れた清武は、照れ笑いを浮かべながらも新シーズンの抱負を語った。

ヤンマーは清武をセレッソに引き戻すために、日本人選手最高額となる500万ユーロ(約6億円)の移籍金を捻出した。柿谷曜一朗や山口蛍と共に、海外挑戦からの帰国後も温かく迎える文化が根付いているようだ。

現役“日本代表のトップ下”がJリーグでどんなプレーを見せてくれるのか注目だ。

参照・画像出典:Facebook