メッシのスーパーキャノン砲でバルサがアトレティコに完勝!(動画あり)

2月1日にスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)準決勝第1戦、アトレティコ・マドリード対バルセロナが行われた。
試合は、アウェーのバルセロナがFWルイス・スアレス、FWリオネル・メッシのゴールによって、アトレティコ・マドリードに2-1で勝利を収めている。

1-0でバルセロナリードで迎えた前半34分、メッシにしか決められないスーパーゴールが決まった。ペナルティエリア手前の狭いスペースでパスを受けたメッシは、ワンステップで左足を振り抜く!



DFが寄せに行った時は、既に遅かった。時速92kmものキャノン砲を簡単に決めてしまったメッシ。アトレティコはその後、FWグリーズマンのゴールで1点を返すも反撃はここまで。

アウェイで勝利を収めたバルセロナにアドバンテージがある状況で、カンプ・ノウでの第2戦を迎える。
 
参照・画像出典:Twitter