フル出場の“40歳”トッティが後半ATにゴール!ローマがイタリア杯ベスト4へ!

2月1日にイタリア・カップ(コッパ・イタリア)準々決勝、ローマ(1部)対チェゼーナ(2部)が行われた。
試合は、ホームのローマがFWジェコ、FWトッティのゴールによって、チェゼーナに2-1で勝利で勝利を収め、準決勝進出を決めている。

1-1で迎えた後半アディショナルタイム、MFストロートマンがエリア内で倒されると、ペナルティスポットへ向かうのは先発フル出場を果たした40歳トッティだ。



GKにコースを読まれるも、パワーでねじ込んだゴール。このまま試合は終了し、ローマが準決勝進出を決めている。

今シーズン限りでの引退が囁かれるトッティだが、この活躍を見ていると現役続行を期待せずにはいられない。
 
参照・画像出典:YouTube