【祝250ゴール!】ルーニーがこれまで歩んだ栄光の軌跡…

マンチェスター・ユナイテッドに所属するFWウェイン・ルーニーは21日、プレミアリーグ第22節ストーク・シティ戦でクラブ通算250点目となるフリーキックを決めて、クラブ歴代最高得点記録を更新した。

2004年にエバートンからユナイテッドに移籍したルーニーは、13シーズン目にして40年以上前に作られたボビー・チャールトンの記録を塗り替えた。
チャールトン氏が記録を作ったのは35歳の時。ルーニーは現在31歳で、まだまだ記録を更新し続けるだろう。

そんなルーニーがこれまでにユナイテッドにもたらしたゴールの数々を動画でご覧いただこう。

Jリーグでゴール記録保持者の大久保嘉人のゴール数が「171」である事からも、ルーニーが打ち立てた記録の偉大さをお分かりいただけるだろう。

近年はトップ下やインサイドハーフに入る事もあるルーニーだが、勝負所でゴールを決めてくれるのはやはりこの男だ。
 
参照・画像出典:YouTube