大迫が全4ゴールに絡みMOM選出!ケルンは6発快勝(動画あり)

1月28日にブンデスリーガ第18節、ダルムシュタット対FCケルンが行われた。
試合は、ケルンがFW大迫勇也の2ゴール、FWモデスト、MFミロシュ・ヨイッチ、FWルドニェフスのゴールなどで、ダルムシュタットに6-1で勝利を収めている。

まさに孤軍奮闘の働きだった。前半32分、右からのクロスにスライディングで飛び込むと、相手DFに当たってオウンゴール。大迫のゴールとカウントされてもおかしくなかったが、その後大迫は2ゴール。終了間際には1アシストも決めてこの試合のマン・オブ・ザ・マッチに選出された。

それでは全ゴールシーンを動画で振り返ろう。

誰が見てもこの試合の主役となった大迫には、現地メディアからも賞賛の声が相次いでいる。

この試合をターニングポイントに、ゴール量産を期待したい。
 
参照・画像出典:YouTube