鹿島が韓国代表GKクォン・スンテ獲得!3年連続ベストイレブンの守護神

鹿島アントラーズは28日、韓国Kリーグの全北現代から韓国代表GKクォン・スンテを完全移籍で獲得したことを発表した。

現在32歳のクォン・スンテは、2006年から全北現代に在籍し、2014年と2015年シーズンにはチームをリーグ優勝に導く活躍を見せてベストイレブンに選出。昨シーズンは2位に終わるも、3年連続ベストイレブンに輝いた。

2015年には韓国代表にも選出されており、2試合の出場記録がある。クォン・スンテのスーパープレー集はコチラ!

鹿島のGKと言えば長年、曽ヶ端準が君臨しているが、現在37歳でACLとJリーグをフルで戦うには、少し不安が残るのも事実だ。
“元日本代表”の曽ヶ端か、“現韓国代表”のクォン・スンテか、鹿島のチーム内で日韓対決が繰り広げられる。
 
参照・画像出典:YouTube