またフリーキック決めた!メッシが90分に同点弾!(動画あり)

1月8日にリーガ・エスパニョーラ第17節、ビジャレアル対バルセロナが行われた。試合は、両チームともに1ゴールずつを奪い合い、1-1の引き分けに終わっている。

ビジャレアルが1点リードしてこのまま試合終了かと思われた90分、バルセロナに勝点をもたらしたのはやはりこの男だった。
ペナルティエリア手前で獲得したフリーキック。蹴るのはバルセロナの10番リオネル・メッシ。

GKが構えているサイドに蹴ったにも関わらず、完璧なスピードとコースで見事ゴールを奪った。GKは一歩も動けず。
メッシは5日に行われた国王杯でも直接フリーキックを決めており、これで2試合連続。今シーズンの通算ゴール数を「13」とし、得点ランキング単独トップに立っている。

なお、勝点「3」を逃したバルセロナは、セビージャに追い抜かれ3位に後退した。

参照・画像出典:Twitter