シメオネも脱帽!“キレッキレ”乾がアトレティコDFを翻弄!(動画あり)

1月7日にリーガ・エスパニョーラ第17節、エイバル対アトレティコ・マドリードが行われた。
試合は、アトレティコ・マドリードがMFサウール・ニゲス、FWグリーズマンのゴールによって、エイバルに2-0で勝利。

先発出場したエイバルのMF乾貴士は、後半23分までプレー。この試合で絶好調とも言えるプレーを披露した乾は、左サイドでアトレティコの驚異となり続けた。
圧巻は前半35分、キックフェイントと股抜きでアトレティコDFを一人で切り裂いた!

 
後半には、カットインから鮮やかなヒールパス!


 

試合後、アトレティコのシメオネ監督は「乾がいいプレーをしていた。ブルサリコはイエローカードをもらっていたので、彼が2枚目をもらうことも考えられた。なので、退場によって選手を失うリスクを避けたかった」と、右サイドバックのブルサリコの交代要因を明かしている。

参照・画像出典:Twitter