【選手権注目選手】FC東京内定!青森山田GK廣末陸のキックは別格!

12月30日から、真冬の風物詩「全国高校サッカー選手権」が幕を開ける。そこで、TOTAL11では大会注目選手を大特集!

記念すべき第1回目は青森山田高校のGK廣末陸選手。青森山田高校は、先日行われた高円宮杯U-18サッカーリーグ2016プレミアリーグチャンピオンシップで優勝。同大会で、MVPを獲得したのが廣末だ。U-19日本代表にも選出されており、来年行われるU-20ワールドカップへの出場が濃厚だ。

特徴は何と言ってもキック精度。シュートのような鋭い弾道で、味方の足元に合わせる技術は大会ナンバーワンの呼び声が高い。また、元FWの選手で足元の技術も兼ね備えており、“右の西川周作”として注目を集める今大会屈指のスター候補だ。

廣末陸のキック精度の高さがわかるプレー動画はコチラ!

FC東京のジュニアユースに所属していた廣末は、ユースへの昇格ができず挫折を味わった。そこで青森山田高校に入って努力を重ね、先日FC東京のトップチームに入団することが発表された。

青森山田を優勝に導くことができれば、選手権でMVPを獲得するのも夢ではない。

参照・画像出典:YouTube