アーセナル戦で魅せた!吉田麻也の“超フィード”を見逃すな!(動画あり)

アプリで記事を読む!

11月30日にイングランド・リーグカップ(EFLカップ)準々決勝、アーセナル対サウサンプトンが行われた。試合は、サウサンプトンがMFヨルディ・クラーシ、DFライアン・バートランドのゴールによって、アーセナルに2-0で勝利を収めた。

サウサンプトンのDF吉田麻也は、先発フル出場を果たして無失点勝利に貢献。さらには、正確なロングフィードで先制点の起点となった。そのシーンがコチラ!

 

自陣から、左サイドバックのバートランドへ高精度のピンポイントパスを通した。その距離なんと50m以上。
プレミアリーグのトップスピードランキングで上位にランクインしていた吉田麻也が、今度は正確なパスでプレミアファンを唸らせた。

この試合で勝利したサウサンプトンは、準決勝でリバプールと対戦することが決まっている。