アトレティコ戦でマラガのラミレスが“ヤバい”FKを決めた!(動画あり)

10月29日にエスパニョーラ第10節、アトレティコ・マドリード対マラガが行われた。
試合は、アトレティコ・マドリードがMFカラスコの2ゴールとFWガメイロの2ゴールによって、マラガに4-2で勝利。

敗れたマラガだったが、今節ベストゴールに選出されそうなゴラッソが生まれた。0-2で迎えた31分、FWサンドロ・ラミレスが角度のない位置から直接フリーキックを決めた!

サンドロ・ラミレスはバルセロナの下部組織で育った現在21歳のFW。U-21スペイン代表にも選出されている若手選手だ。今シーズンは4ゴールを挙げている。 

参照・画像出典:YouTube