【ドルトムントvsバイエルン】因縁の対決で香川は?(タッチ集あり)

8月14日にドイツ・スーパーカップ 2016、ドルトムント対バイエルン・ミュンヘンが行われた。試合は、バイエルン・ミュンヘンがMFビダルとMFミュラーのゴールによって、2-0で勝利した。ゴールシーンはコチラ!

 

ドルトムントのMF香川真司は、先発フル出場を果たしたが、得点に絡む事はできなかった。香川のタッチ集はコチラ!

独地元紙「ルールナハリヒテン」が、この試合の採点(1点が最高、6が最低)を公開。香川はワースト2位タイとなる3.5点と評価された。前半は動きも良く、チャンスを作ったが、後半には存在感が薄くなってしまった香川真司。8月26日の開幕戦に向けて激しいポジション争いは続きそうだ。

参照・画像出典:News Mondial
参照・画像出典:soccer movie